ピンボール HiAmmoAria

NEWS & REPORTS

プロジェクトの最新情報、イベントのレポートやプロジェクトの活用事例をお知らせします。

バックナンバー

やまなし合同JIBUN説明会って?やまなし合同JIBUN説明会って?

未来を考える大学生たちが「じぶん」の魅力や、やりたいことを企業に1分でプレゼン。
大学生×企(qi)業のマッチングをより「じぶん」らしく行うための新しい形のイベントです。

自分のやりたいことや
個性を発信できる
企業や社会に合わせて自分を曲げるのではなく、自分の個性ややりたいことなどを自由にプレゼンできるので、本当の自分にあった企業や人と運命の出会いがあるかもしれません。
山梨で面白い企業や
人と出会える
山梨には、あまり知られていないけど面白い企業が沢山あります。このイベントでは、通常の就職イベントや求人広告などでは出会えない個性的で面白い企業や事業者さんも、学生のプレゼンを見に来てくれます。
インターン、研究
就職への足がかりに
就職活動や仕事探しのきっかけづくりに限らず、インターン先や研究の協力先となる企業などを探している学生さんにとっても、様々な企業や事業さんと出会うには最適なイベントです。

イベント概要

参加資格
: 山梨県内・外の大学・短期大学に在学する学生
参加人数
: 約60名(県外大学生含む)※応募者多数の場合は、選考させていただくことがあります。
主な内容
: 1人1分のプレゼンテーション、学生・企業交流会
日 時
: 2018年2月19日(月) 13:00~16:00
会 場
: 山梨県立図書館イベントスペース(山梨県甲府市北口2-8-1)
参加費
: 無料
プレゼン参加者向けの
事前ワークショップも開催
1日目
「自分の志向・価値観を知る」
2017年12月16日(土)13:00〜17:00
場所:山梨県防災新館 オープンスクエア
内容:自己分析、プレゼンテーションの作成
講師:
2日目
「自分を分かりやすく説明する」
2018年2月3日(土)10:00〜17:00
場所:山梨大学 大学会館多目的ホール
内容:アサーション・トレーニング※
講師:

※「アサーション」とは自己と他者がより良い関(guan)係を築(zhu)いていくためのコミュニケーション技(ji)法です。

参加希望の方は以下のボタンを押して
申(shen)込項目をご記入の上お申(shen)し込みください。

2017年11月30日(木)をもって、
参(can)加受(shou)付(fu)を終了(le)しました。

2017年のイベント情(qing)報はこちら

やまなし合同JIBUN説明会
2017ページ

2月19日にJIBUN(じぶん)を
プレゼンテーションする
44名の大学生をご紹介します。

TRINH NGOC TRACチン ゴク チャク山梨大学
工学部/機械工学科 2年

自分が学んだ機械技術の知識を生かして人間に対し安(an)心(xin)・安(an)全な輸送機器(qi)を造る仕事を目指しています。また、自分の発想で技術に関する問題点(dian)や改善点(dian)を見つけることに興味をもってます。そのため個人個人の発想が自由に生かされる環境で働けると嬉しいです。

大沢 華おおさわ はな山梨県立大学
国際政策学部/国際コミュニケーション学科 2年

大(da)沢華の「お」大(da)物(wu)になりたくて、「お」大(da)袈裟に夢を語るけど、「さ」冷めるくらい何もできなくて、「わ」笑(xiao)うしかないよね。「は」華の夢はきっかけを作(zuo)ること。「な」何が出(chu)来(lai)るかな?山梨でもっと成長したい。

服部 耕大はっとり こうだい山梨大学
医学部/医学科 3年

「医者っぽくない医者になる」ことを目標に、ボランティア・教育(yu)・農業・飲食販売(mai)・国際(ji)協力・学生自治・起(qi)業など幅広い興味のもと活(huo)動しています。残りの学生生活(huo)3年間は様々な経験をして、深(shen)みのある社(she)会人になりたいと思います。

目黒 開聖めぐろ かいせい山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

自(zi)分の考(kao)えというものと相手の考(kao)えというものを分けて考(kao)えることができるという強みを活(huo)かして、違(wei)った視点で楽しむことができるイベントを企画し人・社(she)会(hui)を笑(xiao)顔にしたい。仕事には、公平な評価(jia)や自(zi)分のペースで進められるという点を重視したい。

丸田 珠李まるた じゅり山梨大学
教育学部/言語教育コース 1年

風変わりなことが出来る自(zi)分の強みを活かして、人をプラスの方向へと導いていきたく、常に向上心を持った集(ji)団の中で働(dong)き、様(yang)々な価値観をもつ人々と出会い、最終(zhong)的には、自(zi)分に自(zi)信を持ち、生きがいを見つけ、感じてもらいたい。

橘田 佐樹きった さき山梨県立大学
国際政策学部/国際コミュニケーション学科 3年

いま資本主義が崩れ、自らで経済(ji)を作る時代(dai)へと変わりつつあります。周りはその変化に気づいていない人が多(duo)いです。言葉で語るより実践していくことでその変化を鮮(xian)烈に証明していきたい、と自分なりの生き方を模索しています。

村田 壮哉むらた そうや山梨大学
工学部/機械工学科 1年

大学に入(ru)学してから地方創生という言葉を知り、県内企業(ye)に就(jiu)職し山(shan)梨を支える仕(shi)事をすることにも魅力を感じています。いろいろな職業(ye)に興味を持っていますが、働くことを通して自(zi)分(fen)が成長できるような仕(shi)事がしたいです。

MAI THI PHUONG DUNGマイ ティ フォン ズン山梨県立大学
国際政策学部/国際コミュニケーション学科 3年

私はベトナムと日本の架(jia)け橋になりたいです。人(ren)生は短(duan)いから好きなことを仕(shi)事にしたいと思います。ただ、単なる自(zi)分の楽(le)しみだけではなく、自(zi)分が楽(le)しいと感じることと他の人(ren)達が必要なことの共(gong)通点を見つければと思います。

劉 家達リュウ カタツ山梨英和大学
人間文化学部/人間文化学科 3年

多国語が話(hua)せる言語力(li)と環境に適応できる適応能力(li)を持(chi)ち、アイディアを出(chu)(chu)すのが得意(yi)。異なる意(yi)見を聞いて理解出(chu)(chu)来(lai)(lai)る力(li)を持(chi)っている私(si)は、自分(fen)が関わって、自分(fen)の力(li)が発揮(hui)でき、将来(lai)(lai)自分(fen)が安定できるところで仕事をしたいと思(si)います。

野島 久美子のじま くみこ山梨県立大学
国際政策学部/総合政策学科 3年

私はライフワークバランスが良(liang)く、職場の雰囲(wei)気も互いに支(zhi)え合(he)うことを大切にしているような職場で働きたいです。そして、地域に住みながら、グローバルな仕事(shi)に携わりたいと考えています。

志村 彩佳しむら あやか帝京科学大学
生命環境学部/自然環境学科 3年

私(si)は将来(lai)人と心を交わしあえる人になりたいです。そのために自(zi)分(fen)も人に良い影響を与(yu)え、相手のことも理(li)解(jie)していきたいです。自(zi)分(fen)の強みである理(li)論的思(si)考(kao)から常(chang)に自(zi)分(fen)に問題を問いかけそれを解(jie)決(jue)するために行(xing)動していきたいです。

椎名 紋世しいな あやせ山梨県立大学
国際政策学部/国際コミュニケーション学科 3年

はじめまして。山梨県立大学国際コミュニケーション学科3年の椎名(ming)紋世です。大学に入学してから、自分(fen)の興味や関心(xin)が向く方へ常に自由に活動してきました。私の将来(lai)の目(mu)標は「『ババア』と呼ばれる70歳になること」です。具体的(de)なプランはまだ検討中(zhong)ですが、必ずなってみせます。「じぶん」とは何(he)か。自分(fen)だけが知っている「じぶん」と周りと共有している「じぶん」との間(jian)に差があるからこそ、この説明会(hui)がより活発なものになるのではないかと思っています。どうぞ、よろしくお願いいたします。

松井 菜夏まつい なな山梨県立大学
国際政策学部/総合政策学科 3年

国際化する社会の中、最高のサービスを世(shi)界に届けたい!たくさんの人、考(kao)えに出会い、自分も成長できるような刺激ある環境で働きたいです。人とのつながりを大切にし、仕(shi)事も私生(sheng)活(huo)も充(chong)実した社会人になります!

萩原 峻介はぎはら しゅんすけ山梨大学
工学部/機械工学科 2年

やらなければならないではなくやりたいと思えるような環境を常に意識できる職に就きたいと考(kao)えている。剣道で培(pei)ってきた忍耐力で根(gen)気強(qiang)(qiang)く物事に取り組むことが自分(fen)の強(qiang)(qiang)みである。山梨に貢献(xian)、恩返しをしていきたい。

荒井 恒紀あらい こうき山梨大学
工学部/電気電子工学科 3年

今年(nian)は大学内の活(huo)動で、マイクロ相撲(pu)ロボットとマルチコプタを作(zuo)成しています。来年(nian)はマルチコプタにカメラをつけ画像解(jie)析(xi)(xi)を用いた自動制御をしたり、画像解(jie)析(xi)(xi)を利用したアプリケーションを作(zuo)成しようと考えています。

赤川 菜摘あかがわ なつみ山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

私の将来像は明(ming)るく楽(le)しいことが前提です。誰とでも話せる、自分と異なる相手(shou)の意見に興(xing)味を持ち耳(er)を傾けられる事が強みです。それを活(huo)かして、お客さんに感謝される仕事ができれば、嬉しさや自分の向(xiang)上心に繋げられると考えています。

内田 一輝うちだ かずき山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

私は業種や給料(liao)にこだわりません。それよりも職場(chang)の人間(jian)関係や雰(fen)囲気を重(zhong)視し、仕事を楽(le)しんでできる環境が整っているかが重(zhong)要だと考えています。人と協力して、人を喜(xi)ばせられる仕事がしたいです。

小俣 巧輝おまた こうき山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

スポーツで培(pei)った忍耐力(li)を生かした職につきたいと考えています。

栗田 聡美くりた さとみ山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

将来は自分を高めていけるような仕事(shi)に就きたいです。現状で満(man)足せずに、やりがいを感じ、常にワンステップ上を目指(zhi)していけるような仕事(shi)をしていきたいです。具体的な職(zhi)種は決まっていませんがそんな気持ちをキープし続けていきたいです。

小池 史穂こいけ しほ山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

私(si)は将(jiang)来、先輩や同期と助け合えるような職場で仕事をしたい。私(si)は仕事で壁にぶつかった時に周りと支(zhi)え合う事で自分の力を最大限に発揮し相手(shou)にも同じような環(huan)境(jing)を作れると感(gan)じている。

小林 太地こばやし たいち山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

どんな仕事(shi)をしようとも、周りから頼られるような人(ren)材になっていきたいです。接客業でアルバイトを経験してる今、人(ren)と人(ren)との関(guan)わりから多くのことを学(xue)ばせていただいてるので活かしていければと思(si)います。

花澤 歓輝はなざわ よしき山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

自分は将来決(jue)められた仕事を毎日こなすのではなく、自分の意見(jian)が少(shao)しでも言えてそれを実行できるような会(hui)社に就きたいと考えています。毎日同じことの繰り返しよりも新しいことに挑戦していきたいです

藤井 将史ふじい まさふみ山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

具体的には決まっていませんが、人に感謝される、人に誇れる、そんな仕事(shi)が理想です。また、理念や信念というものをしっかりと持っており、それを自分(fen)も共感する事(shi)ができる企業(ye)に就(jiu)職したいと考えています

望月 悠貴もちづき ゆうき山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

私(si)は自(zi)分の強(qiang)みは人との繋(xi)がりを大切にしていることだと思っているので、将来は地元(yuan)に帰り、今までお世話になってきた人達が快(kuai)適に過(guo)ごすことができるような地域づくりをしたいと考えています。自(zi)分の活動が次の世代に繋(xi)がると、より自(zi)分の存在価(jia)値を実感(gan)できると思いました。

竜沢 華林たつざわ かりん山梨県立大学
国際政策学部/総合政策学科 2年

私は、山(shan)(shan)梨(li)で育った人間として、山(shan)(shan)梨(li)に恩返しをしたいです。そのため、現在は山(shan)(shan)梨(li)のいいものを女子目(mu)線で プロデュースする「モモハナ」で大月桃太郎伝(yun)説(shuo)における 事業を行っています。 今後(hou)も経験を生かし、自分なりの山(shan)(shan)梨(li)の発信を行いたいです。

三科 阿耶みしな あや大月短期大学
経済科 2年

私は編入先の群馬大学(xue)で学(xue)ぶ予定の、経営(ying)学(xue)の知識を活かせる職(zhi)業に就(jiu)きたいと考(kao)えています。ジブンが考(kao)える仕事(shi)に求めるやりがいは、人を笑顔にすることであり、将来はホスピタリティーあふれる職(zhi)場に就(jiu)きたいと考(kao)えています。

内藤 綸ないとう りん大月短期大学
経済科 2年

やりがいのある仕事につきたいです。また、仕事と育児が両(liang)立(li)できる会社で働きたいと思います。出産や育児で職(zhi)場を変えるのではなく、しっかり休みをとれて、その後職(zhi)場に復(fu)帰できることが理想(xiang)です。

秋山 恵里あきやま えり山梨県立大学
国際政策学部/総合政策学科 1年

私(si)は将(jiang)来自分(fen)も周りも楽(le)(le)しめるように働く人になりたい。自分(fen)がした仕(shi)事で他者(zhe)が楽(le)(le)しめたらやりがいにつながると思(si)う。自分(fen)の強みはまだわからないが、楽(le)(le)しむ気持(chi)ちと積極(ji)性は今後も大事にしたい。

佐野 直樹さの なおき山梨学院大学
法学部/政治行政学科 2年

私は、自(zi)(zi)分(fen)の中(zhong)で常に「理(li)想の自(zi)(zi)分(fen)」をイメージし、それを創り出している制作者(zhe)です。その上で、大事にしているキーワードは「ヒト」。大学という環(huan)境を最大限利(li)用(yong)し多くの人(ren)の価値観に触れ、理(li)想の自(zi)(zi)分(fen)を製作していきたいです。

一瀬 美乃莉いちのせ みのり山梨英和大学
人間文化学部/人間文化学科 3年

笑(xiao)顔は最強(qiang)です。笑(xiao)顔は、その人(ren)だけでなく周(zhou)りの人(ren)も幸せにします。今はイベント業に一番興(xing)味がありますが、どんな仕事(shi)であれ、お客(ke)様(yang)を笑(xiao)顔にしたいです。そして、私自身も笑(xiao)顔で楽(le)しく生きる!

熊谷 彩花くまがい あやか山梨県立大学
国際政策学部/国際コミュニケーション学科 3年

私は小学校からバスケットボールを始め、大学3年(nian)の今でも続(xu)けています。それにより身についた継続(xu)力、柔軟性が私の強(qiang)みです。この強(qiang)みを生(sheng)かし、就(jiu)職後は目(mu)標達(da)成まで諦(di)めず続(xu)ける姿勢を忘れずに、良い人間関係を築きながら仕事をしたいです。

亀ケ川 愛きけがわ まな山梨英和大学
人間文化学部/人間文化学科 3年

働くことを含めてわくわくする毎日を送(song)りたいです。人と出(chu)会うことが大好(hao)きな為、人と人とが直接関わりながら何(he)かを創り上(shang)げていく、そんな仕事がしたいです。その過程で、好(hao)きな英語を活かすことができたら嬉しいです。

高山 瑠衣たかやま るい山梨県立大学
国際政策学部 総合政策学科 2年

私は人と接(jie)する事で相(xiang)手を笑(xiao)顔にさせるのが大好きです!自分(fen)の笑(xiao)顔、明るさには自信があります!!小さい頃から1人で電車に乗って旅していた影響で鉄(tie)道や観光(guang)に興味を持っています。初参加、楽しんでいきたいです!

竹本 周平たけもと しゅうへい山梨大学
工学部/機械工学科 2年

学(xue)生フォーミュラ部に所(suo)属しています。去年、自動車(che)技(ji)術会主催の「全日本(ben)学(xue)生フォーミュラ大会」に参加(jia)して、定常(chang)コーナリングの審(shen)査で8/94位を取りました。今年はそれを生かしより速い車(che)両を現在開発(fa)中です。活動資金等(deng)の支援(yuan)をして頂ける方を探しています。

佐々木 優弥ささき ゆうや山梨県立大学
国際政策学部/総合政策学科 3年

私(si)の強(qiang)みは、自分よりも相手(shou)のためになることをしたいと思(si)えることです。この強(qiang)みを活かして私(si)は将(jiang)来、人の喜び・感動・幸せのために力(li)を尽くせる人間でありたい、仕(shi)事に携(xie)わりたいと考えています。

増澤 あかりますざわ あかり山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 2年

私(si)は誰(shui)にも代われない「自(zi)分にしかできない仕事(shi)」をやりたいです。小さなことでもコツコツと。また、どんな困難(nan)でも周囲を巻き込んで突き進む、それが私(si)の目指すべき将(jiang)来像です。

小林 昂平こばやし こうへい山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

自(zi)(zi)分自(zi)(zi)身(shen)として今の自(zi)(zi)分の現状を見(jian)つめ直し、将来何がしたいか将来なにができるかを見(jian)極めたい。人とのつながりを一番に考えたいので、人と力を合わせて仕事に挑み成功(gong)させていけるように成長していきたいと感じました。

鶴田 航平つるた こうへい山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 3年

私は、自分がわくわくすることや興(xing)(xing)味関(guan)心のある事(shi)に関(guan)しては一切妥(tuo)協せずに取(qu)り組(zu)むことができる。また、新(xin)しいものやまだ知らない世界にも興(xing)(xing)味があるので、もっと色々な事(shi)を勉強し、それをより深めていきたい。

飯島 純いいじま じゅん山梨学院大学
経営情報学部/経営情報学科 3年

自分は将(jiang)来、私生(sheng)活(huo)と仕(shi)事(shi)の両方を充実させていきたいと思います。仕(shi)事(shi)では、人に感謝(xie)される仕(shi)事(shi)をやりたいと考えます。自分は人のためにならつくす事(shi)ができるので、そこの良さを活(huo)かしていき、自分のやりたい事(shi)をやっていきたいです。

深津 菜那ふかつ なな山梨英和大学
人間文化学部/人間文化学科 3年

大学生(sheng)になってこれまで知らなかった山梨を知り、山梨がさらに好(hao)きになった。将来は山梨の魅力(li)を多くの人に発(fa)信したい。また、「観光」に触れる機会も多いので、それを活かし直接人と関わるような楽(le)しく働ける仕事に就きたい。

渡辺 雄人わたなべ ゆうと山梨学院大学
経営情報学部/経営情報学科 3年

私は将来、人(ren)のためになる仕(shi)事をしたいです。やりがいがあり、楽しく、自分の存在価値が見いだせる働き方をしたいです。そのために自分を見つめ直(zhi)して自己分析(xi)し、必死に目標に向かって目指す職場を見つけていきたいです。

仲沢 葵なかざわ あおい山梨英和大学
人間文化学部/人間文化学科 3年

服や化粧品に興味(wei)があるため、自分の好きなことを活(huo)かし、お客(ke)(ke)様の日常を輝(hui)かせることができるような場(chang)所(suo)で働きたい 。接客(ke)(ke)や販売のスキルアップを重(zhong)ね、自分自身も働く女性として輝(hui)き続けられるような人間(jian)を目指(zhi)したい。

沼尻 和生ぬまじり かずき山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 2年

私(si)は将来、起業(ye)したいと考えております。その為に自分の価値(zhi)観や視野(ye)を広(guang)げたいと思(si)っていて、様々なことを吸収できる企業(ye)に就職(zhi)を考えています。業(ye)種は業(ye)界を絞ることなく幅(fu)広(guang)く見ていきたいと思(si)っております。

川崎 駿かわさき しゅん山梨学院大学
現代ビジネス学部/現代ビジネス学科 2年

私は将来、地域(yu)(yu)に貢献できる仕事に就きたいと考えています。人(ren)に愛される地域(yu)(yu)を作り、その魅力(li)(li)を多くの人(ren)に伝(yun)えていきたいです。その中(zhong)で様々な人(ren)と関わり合い、人(ren)の魅力(li)(li)を見(jian)つけ、地域(yu)(yu)活性化(hua)に繋げていきたいと考えています。

※掲載順は申込順となっています。